スシローアプリ予約ならゴールデンウィークでもなら待ち時間なし!!

スポンサーリンク



年始年末お盆にGWと、休みの日に家族で外食をと思ってもどこも混んでいてうんざり。そんなこと思ってませんか?
でも、回転寿司で人気のスシローでは待ち時間なしで食べられるんです!

 

スポンサーリンク

 

GWの夕方でも待ち時間なしのスシローアプリ予約

これが待つのが嫌いな我が家の神アプリのスシロー。
このアプリで予約すれば夕方でも待ちなしで食事がでちゃうんですよ、

 

 

今回はGWの真っ只中5月30日6時半の予約を3日前に完了。
お店はへは18時25分に到着してみると、なんとお店は100分待ち!!

こんなに混んでいても10分後には席に座れちゃいました。
なんだか申し訳ないくらい。

 

さっそく予約してみましょう

予約はスマホアプリで簡単です。
予約のキャンセルも24時間いつでもできます。

予約の仕方を説明しますね。
①まずは「スシロー」でアプリを検索してDLしてください。

②アプリを開きます。
「スマホで受付・スマホで予約」をクリック。

③来店時にチェックインをするように案内があります。
「OK」をクリック。

④下へスクロールしていき、行きたい店舗の「>後で行く(予約)」をクリック。
左右の+-をタップして数字を選択します。

⑤まずは行きたい日にちを選択。
指で上下にスワイプ(なぞる)すると数字が変わります。

⑥日にちを選択したら下に向かってスクロール。
希望の時間をクリックしましょう。
-になっている時間帯はすでに予約が一杯で選択できません。普段は17時半~19時半の時間帯から埋まってしまいます。
今回は17時15分で予約してみましょう。

⑦17時のラインの「15分」をクリックします。
色が変わったら下へスクロール。

⑧一番下までスクロールしましょう。
店舗、日時、人数を確認したら「受付」をクリック。

予約した時間の30分前と10分前に通知がきます。
呼び出した時間にいらっしゃらない場合には、番号は30分後にキャンセルとなります。

と出たら予約は完了です。

⑧画面の「お客様番号」は、お店でのチェックイン(受付)時に必要になります。
また、呼び出された際にも提示するのでスクリーンショット(写真に撮る)しておきましょう。

 スポンサーリンク




お店へ行ったら忘れずに案内台でチェックイン

お店へ行ったら必ずチェックインしましょう。

「スマホで受付済の方」をクリックして次へ進み
4桁の「お客様番号」を入力すれば終わりです。

 

予約のキャンセルも簡単、だから気軽に予約ができます

予約のキャンセルも同じように24時間、簡単にできます。

①アプリを開き、
「スマホで受付・スマホで予約」をクリック。

②>予約済みチケットをクリック。

③「予約をキャンセルしますが、よろしいでしょうか?」
で「はい」をクリック。

④これで予約のキャンセルは完了です。⑤「OK」をクリックしてアプリを終了しましょう。

 

iPadやタブレットでも予約できちゃいます

iPadやipadminiでも予約は可能。
管理人はiPadminiで予約してます。
wi-fiのみの対応でお店でネット接続できなくても、予約番号と予約画面があればいいのでスクリーンショットしておけばOK!

アプリを検索する時に「スシロー」で出てこないなら
検索画面で左上をクリック、「iPhoneのみ」にチェックを入れ検索しましょう。

 

まいどポイント始まりました【追記】

スシローの予約で貯まる「まいどポイント」が始まりました。
ポイントの溜め方は簡単で、予約→チェックインでスタンプ一つ貯まります。

来店の翌日にこんな感じでスタンプが押されます。
有効期限は約1年間、それまでに予約利用すると次回50円OFFのクーポンがもらえます。

 

ご来店12回で150円、24回で300円引きになります。

クーポンの有効期限は1ヶ月、利用して開封してからは1週間。
(赤身ランク以上は期限が異なりますのでアプリでご確認ください。)
有効期限を過ぎて未使用のクーポンは消滅します。

 

クーポン除外期間がありますのでご注意くださいね。
常連さんじゃないとあまり使いこなせない感ですね。
元々安いですから仕方ないでしょう。

所得したスタンプの確認はトップ画面のこちらの画面をクリックしてください。

 

まとめ

激混みのGWでも土日の夕方でも待ち時間なしでOKのスシロー。
この「予約システム」のおかげで気軽に行けます。

この日はGWなので大人数の家族連れなんかも見かけました。
人数が多いと予約可能なのは本当にありがたいですね。

回転寿司なら小さい子でもからおじいちゃん、おばあちゃんまで好きなので便利。
スシロー行くときには是非とも活用してくださいね!