名古屋初出店のPALETASパレタスのフローズンアイスバーを食べてみた

スポンサーリンク



この夏大注目のたっぷりのフルーツを詰め込んだPALETASパレタスのフローズンアイスバーが名古屋初上陸しました!
名古屋三越に夏の間だけの限定出店です。
テイクアウトはもちろん、イートインコーナーもあります。
カラフルでジューシーが並んだウインドウは見ているだけでワクワクしてきちゃいますよ。

公式サイトからお借りしましたhttp://www.paletas.jp/

 

 

こちらが名古屋三越のPALETASパレタス。
カラフルなフローズンアイスバーが20種類以上並んでいるのは圧巻!
どれにしようか本当に迷ってしまいます。

果汁、ジェラード、ヨーグルトにフレッシュなフルーツを閉じ込めています。
中にはアルコールが入った大人の味も。

色鮮やかなスイカ、クリームチーズや栗を使ったアイスバーも!

あれもこれも食べたくて迷ったのですが、一番人気の「ミックスイースト」481円(税込)をいただきました。

こんな感じでペーパーカップに入れてくれます。

ミックスイーストはその名の通り、たくさんのフルーツをMIXした果汁ベースの贅沢なフルーツバーです。
ローゼル&アップルジュースの果汁に、リンゴ・オレンジ・パイナップル・キウイ・グレープフルーツの5種類が詰め込まれてるんですよ。

横から見たところ。
しっかりとフルーツが詰まってますね。

こちらは裏です。
うっすらと見えるのはリンゴですね。
サイズは10cm×5.5cm(底)ほどです。

冷たいです!(当たり前か)。
硬いので少しおいてからかぶりついた方が食べやすいかもです。

ベースの果汁がスッキリとしていておいしいです。
ローゼルとはなんぞや?と思ったのですが、どうやらハイビスカスの1種でハーブとして使われているそうです。
ハイビスカスのハーブティーやジャムに使われているのはこちらのローゼルらしいですよ。

かぶりつくとまずはパイナップルとグレープフルーツ、キウイのさわやかなテイストが広がります。
一つのバーでもフルーツによって味が変化していくので楽しいし、面白い。

しかもオレンジは皮まで丸ごと入っているんですが生を食べているみたいな食感なんです。
皮の部分もシャキッとしていて歯ごたえもありさわやか、全く水っぽくありません。
絶妙な温度で急速冷凍してるんでしょうか?

ちなみにフルーツイーストは関西のフルーツジュースからヒントをもらって作ったとのこと。
それでフルーツイースト、ウエスト(関東)に対抗してのイースト、面白いですね。

 

2017年7月3日追記やんばるパインもいただきました。

イートインコーナーが広くなっていました。

ベースはパインソルベ、店員さんの一押しだそうで食べてみました!

さっぱりとしたパインソルベにフレッシュなパイン。
さっぱりして夏にぴったりですね。
パインも甘くて食べごろです。

 

こちらがお店横のイートインコーナーです。

お値段は450円~とちょっとお高めですがフルーツいっぱいなので満足感ありますよ。
今回のフルーツイーストは果汁ベースでしたが、ジェラードやヨーグルトベースも食べてみたいです!

ちなみに2番人気はミルクイチゴ↑。
こちらはスィーツ系らしいですよ。

名古屋三越での出店は2017年7月30日までなので食べたい方はお早めにどうぞ。
お取寄せは公式サイトでどうぞ。
http://www.paletas.jp/products/list.php
楽天やamazonでプレミアム価格で売り出しているお店があるのでご注意くださいね。

自宅で自分で作っちゃうぞって方にPALETASレシピ本もでています↓