名古屋一押し八事サーウィンストン新デザートビュッフェケーキバイキング

スポンサーリンク



八事サーウィンストンホテルの大人気のスィーツビュッフェ。
先月9月からW Cafeから2階イタリアンレストランMANGIAREマンジャーレに会場を移し、バージョンアップしたので行ってきました。

 

スポンサーリンク

 

今月10月のテーマはハロウィンデザートビュッフェ「トリック・オア・トリート」です。

 

時間は1部と2部たっぷり90分の入替制

f:id:juno1123:20161014225736p:plain
午後から1部、2部との90分の入替制。

この日は予定が長引いてしまい30分ほど遅れてしまいましたが、着席してから90分でカウントしていただけました。
(遅れる旨は事前に電話をいれました。)

 

気になる新料金は?

f:id:juno1123:20161014225742p:plain以前よりもちょっぴり値上げしていますね。
公式サイトでも「パワーアップ」してリニューアルと書かれていましたが、パワーアップぶりは?

 

トリック・オア・トリートいたずらか?ごちそうか?

こちらは席に座ると最初に出てくるトリック・オア・トリートのワンプレート。
洋風目玉親父だけに、こちらがリニューアルしてからの目玉。

左からオペラ、スパイダーのチョコがのっているのがいちごゼリー、洋風目玉親父にフォークをぶっ指したのがブラマンジェ。
いちごゼリーがトロットロでおいしかったです。

 

すべて食べきれないくらいの豊富なメニュー

ケーキのラインナップは以前のWcafeと変わらないようですね。
小さめのケーキがショーケースに20種類ほど並んでいます。

好きなケーキをオーダーするとお皿に盛り付けて渡してくれます。
小さめとは言え、さすがに全制覇は難しいです。
まだ食べたことのないハロウィンバージョンなど季節モノを中心にいただきました。

 

チーズケーキなどもハロウィンバージョンですね。
シーズンごとに行きたくなります。

 

プチサイズのケーキはたくさん食べられちゃう

アップルティー、フィグショートケーキ、スィートポテトパイホテルのショートケーキって本当においしいですよね。
こちらのフィグショートケーキもふんわりと上品な口当たりでうまうまです。
必ず食べてくださいね。

 

レアチーズポップのハロウィンバージョン、栗のモンブラン、葡萄ヨーグルトどれもおいしいですが、葡萄ヨーグルトはフルーティーでおすすめ。

黒ごま紫芋、おばけマカロン、かぼちゃプリンマカロンがかわいい!そしておいしい。

スポンサーリンク


 

林檎のタルトタタン、ざくろベリーソーダ、マロンティラミス林檎のタルトタタンはほとんど濃厚な林檎、アップルパイとは違った味わいでおすすめです。

このざくろジュースはおすすめしたい!

オーダーするとソーダを注いでくれてシュワッとさわやか。
ざくろとベリーのさわやかな味わいで甘くなっているお口の中がさっぱりします。

よく見るとわかりますが底には小さなベリーの実が入っているんですよね。
斬新なお味です

 

甘いものの次にはやっぱりしょっぱいもの食べたい

定番のフライドポテトにポテトチップス、ポップコーンも変わらず健在です。

わたしのお勧めはこちらのコーンスープ。
手作りのやさしくなめらかなスープはやはりホテルの風格!!
忘れずに味わってくださいね。

 

焼き菓子もハロウィンバージョン

パウンドケーキもハロウィン仕様。
レストラン内はハロウィンパーティーみたい。

おばけときのこがかわいいです。
かぼちゃとコウモリのクッキーはおいしかった!

 

ホテルオリジナルブレンドティー

ドリンクももちろんフリー。
こちらの紅茶は八事サーウィンストンホテルのオリジナルリーフを使った本格派。
珈琲も1づつ豆からドリップサービスしてくれます。
わたしも普段は珈琲派ですが、こちらではおいしい紅茶をいただきます。

 

冷たいティーやドリンク、アセロラドリンクなど揃っています。

 

ゆったりとした寛げる空間に

以前のWcafeでのデザートバイキングは1Fラウンジ横にあり、明るく開放的でした。
けれど、人気とともにテーブルが増えてちょっと手狭な感じになってしまっていたんですよね。

今回は2FMANGIAREマンジャーレにデザートバイキングがの会場が移ったことで、広々と寛げる空間となりました。

照明もおしゃれ。
写真がうまく移ってくれないのが難点ですが、、、。

ハロウィンバージョンは11月まで!
おしゃれに仮装して、おいしいものをたくさん食べて、いっぱいおしゃべりしちゃいましょう!

予約はこちらから。