名古屋一押しスィーツビュッフェ八事サーウィンストンホテルW Cafe

スポンサーリンク



大人気の八事サーウィンストンホテルのスィーツビュッフェ”Wcafe”。
名古屋で一押しのスィーツビュッフェです!!

 

 

Wcafeのスィーツバイキングは、今回で5回目くらいですが人気UPで1部3時~の予約が取りにくくなってきています。
ホテルの正面入り口をはいってすぐ、明るく開放的な吹き抜けです。

スィーツビュッフェ案内

料金

*表示価格に、別途税金及びサービス料12%を加算(2016年3月現在)

大 人 小学生 3~5歳 0~2歳
土日祝 2,500円 1,323円 661円 無料
平 日 2,200円 1,323円 661円 無料


予約時間

1部  15:00~16:30
2部  17:00~18:30

制限時間

90分

交通アクセス

地下鉄鶴舞線八事駅から地下鉄直結になっています。
八事駅の1番出口の階段を上るとホテルへの直通玄関があり雨でも濡れずに行ける抜群のロケーション。

大人気のワケと胸キュンのスィーツをご紹介しますね。

その①圧倒的なケーキの種類!!

こちらのショーケースだけでも20種類のスィーツ♪
見てるだけでも楽しめちゃいます。

その②小さめサイズで色々な種類のケーキを楽しめちゃう♪

季節ごとにテーマが変わるのでスィーツも変わります。
この春のテーマは苺ずくし♪

いちごのロールケーキ/ニューヨークチーズケーキ/苺ずくしのショートケーキ

苺とハイビスカスのヨーグルト

その③見てるだけで胸キュンのキュートなスィーツたち

おいしいのは当たり前!
ここWcafeのスィーツは愛情たっぷりに手をかけられています。
カラフルでおいしそうなスィーツたちに胸キュンです。

マイルマカロン/レインボーバームクーヘン/苺ミルクプティング

桜のケーキ

ピンクパラダイス/苺と抹茶のモンブラン/苺ショコラディップ

スポンサーリンク



その④絶対食べたいタイムセールのスペシャルスィーツ

3時半に出来たてのスィーツがタイムセールでサーブされます。
今回はフォンダショコラとバニラアイスクリーム。
こちらはお一人様ひとつみたないなので時間には並んでゲットすべし。

出来たて濃厚ベリーフォンダンショコラ バニラアイス添え

中はベリーショコラ。ほっこりうまうま♪

その⑤スィーツだけじゃない!ポテトにポップコーン

毎回フライドポテトとポップコーンは必ずあります。

定番の厚切りポテトとポップコーンは2種類。
今回はギザギザポテトも♪お初のチョコデニッシュにもちもちパンと盛りだくさん。
スィーツの合間の辛いものはまた格別ですよね。

その⑥ホワイトチョコマウンテンにホットチョコ

こちらのコーナーは季節ごとにガラリと変わります。
今回はホワイトチョコマウンテン♪ストロベリー・バナナ・パイナップルとフルーツたっぷり。も
ちろん定番のマシュマロと右のマウンテンにはクッキーバー。

その⑦今回の一押しはホットチョコ!!

トロっとしたベリーチョコにホワイトチョコをコーティングしたものにホットミルクを注ぎます。

熱々のミルクを注ぐと、、、

ピンクのホットチョコドリンクになるはずなのですが、ちょうどミルクが残り少ししかなくて残念ながら上手に溶けてくれません。
そこでホットミルクの代わりにホット珈琲を投入。
これがまたほろ苦おいしかった~~♪

その⑧コラボ企画のゴラーゲンたっぷりパイ包みのスープ

今回は席に着くと最初にスープが出てきました。シェフズライブキッチン(ホテルインターコンチネンタル店)コラボ企画の『コラーゲンたっぷりの美肌&健康スープ』のパイ包みのスープ。 チキンベースであっさりとしてうまうま♪

その⑨ドリンクバーの紅茶はハウスブレンド

もちろんドリンクバーもあります。
ホット珈琲はマシーンで一杯づつ豆からドリップされるタイプ、紅茶はハウスブレンドでどちらもビュッフェでも手抜きなしのホテルクォリティー。
わたしはホットティーか珈琲なので満足だけどドリンクの種類は少ないかな。

紅茶/ほうじ茶

アイスコーヒー/濃い野菜ジュース/ウーロン茶季節ごとにメニューが変わるので何度でもリピしちゃくなっちゃいますよ♪

Wcafeスィーツビュッフェは移転しました

残念ながらWcafeスィーツビュッフェは2016年8月をもって終了しました。
現在はグレードアップして優雅にアフタヌーンティーを過ごせるビュッフェになりました。
現在はハワイアン!7月末まで18%OFFの特別価格で予約が可能ですよ。
詳細、ご予約ははこちらから↓

スィーツビュッフェはリニューアルして同ホテル2Fマンジャーレに場所を移して開催されています。
こちらでご紹介したマンジャーレのスィーツビュッフェのご予約はこちらから。
マンジャーレの記事はこちらから↓