冷やしておいしい仙太郎の丹波大納言本葛”笹のしずく(雫)”

スポンサーリンク



丁寧に笹の葉にくるまれた、涼しげな仙太郎の”笹の雫(しずく)。

 

 

ぷるんとした透明感のある本葛につやのある大納言の小豆の粒がはいっています。笹の雫。
こじゃれたネーミングですね。

 

ぷるんとした本葛に、仙太郎さん自慢の大粒の丹波の大納言。
写真が下手すぎて、透明感とぷるぷる感が画像で伝わらないのが残念、、、。

 

大納言にはほとんど甘さはなくしっかり豆の風味を味わえます。。
のどこしのよい本葛はほんのりと甘みがあり、小豆の塩味がアクセントになっておいしいです。

冷やしていただくとよりおいしいですが本葛ゆえ、くれぐれも冷やしすぎにはご注意を。

おいしくいただきました。

笹の雫(しずく)/194円/仙太郎/松坂屋名古屋店

仙太郎と言えば「ご存じ最中」。
パリッとした最中皮に上品なあんこを自分で詰めていただきます♪