仙太郎12月限もちもちのお餅に粒あんを包んだ”朝つきあぶり餅”

仙太郎さんの「朝つきあぶり餅」です。
もちもちとした歯ごたえのお餅に粒あんを包んでいます。

スポンサーリンク

 

しっかりと焦げ目をつけたお餅は見るからに食欲をそそります。

京都では竹串に刺したお餅にきなこをまぶして炙り、白味噌のタレをかけて食べる「あぶり餅」が有名だそうですね。
仙太郎さんのは単にお餅を炙ってあるからみたいです。

 

お焦げのお餅が並ぶとなおさらおいしそう。
12月限定の限定です。

 

いびつな形は手作り感たっぷり。
ぷっくりと膨らんだおなかの中は粒あんです。

 

少し甘めの存在感のある粒あんは、もっちりと歯ごたえのあるお餅と相性ばっちり。
炙った皮が香ばしさを添えています。

おいしくいただきました。

朝つき あぶり餅/237円/仙太郎/松坂屋名古屋店