仙太郎の胡麻滋味”やきいも”金時でほっこりと秋を楽しむ

スポンサーリンク



仙太郎の胡麻滋味の「やきいも」をいただきました。
ほっこりとして本物のやきいもみたいです。

スポンサーリンク

 スポンサーリンク




手作り感のあるほっこりとした形がかわいいですよね。

滋味は”じみ”と読み、「栄養豊富でおいしい 食べ物」のことだそうです。
胡麻をつかった栄養たっぷりのおいしいやきいもといったとこでしょうか。

金時は金時いもを使っているってことですね。
並んだおまんじゅうが隠れて見えませんが、一つづつ形が微妙に違っています。

 

上から見るとこんな感じ。
照りのあるさつまいもがとってもおいしそう。

中にはたっぷりのさつまいも。
やわらかくて、たしかに”やきいも”っぽいです。白あんにさらしあんが混ぜてあるみたいですね。
素朴な甘さでおいしいです。

 

こちらは1個づつパッキングされていますので若干日持ちします。
この日は購入した日を含めて3日後が賞味期限でした。

 

添加物はなしです。

今の時期、仙太郎さんの店先には栗やさつまいもを使った和菓子がたくさん並びます。
どれもこれもおいしそうで迷ってしまいます。

近いうちにまた買いにいかねば・・・。
おいしくいただきました。

やきいも/194円/仙太郎/松坂屋名古屋店


さつまいもの女王「安納芋」の焼き芋が焼き立てで食べられます↑