仙太郎の涼やかな夏の人気和菓子をランキングにまとめてみました

スポンサーリンク



秋も深まり、すっかり肌寒くなってきましたが
仙太郎さんの2016年の夏の和菓子ラインナップをまとめてみますね。

ちょっと時期外れになっちゃいましたが、
アクセスが多かった順にご紹介していきます。

 

 

瑞々しい青竹に水羊羹を流しいれた「竹の水」

ダントツのアクセスを誇る「竹の水」。
瑞々しい青竹につるんと透明感のある水ようかん。
見た目もお味も楽しめます。

ぷるぷるもちもちの「くずもち」

本葛を使って本がえしで作ったくずもち。
ぷるん、もちっのくずもちを黒豆きなこでいただきます。

AD

 

 

手間をかけた本がえしの「本わらび餅」

国内産の極上のわらび粉を使い、丁寧に本かえしで作ったわらび餅です。
ぷるんとしたわらびに包まれたやわらかなこしあんは口当たりなめらか。

笹の小船に並んだ牽牛と織女「二つ星」

笹の小船にちょこんと並んだ織姫と彦星。
あんこ玉に乗せたゼリーを冠にみたてています。

つるんとやわらかな「小夏かん」

限定販売の子夏かんのゼリー。
さわやかな柑橘系につるんとしたのど越しは夏にぴったり。

透明の寒天にいちじくを閉じ込めた「無花果の寒天ゼリー」

ほどよく熟したいちじくを詰め込んだ寒天ゼリー。
いちじくの粒々がビジューのように見えます。

大粒の大納言がごろりとはいった「笹の雫」

見た目も涼やかな笹の雫。
大粒の大納言がたっぷりと入ってアクセントになっています。

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=
http://juno.nagoya/entry/%E5%86%B7%E3%82%84%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%84%E4%BB%99%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%81%AE%E4%B8%B9%E6%B3%A2%E5%A4%A7%E7%B4%8D%E8%A8%80%E6%9C%AC%E8%91%9B%E7%AC%B9%E3%81%AE/)

まとめ