上前津に高級食パン専門店フルールドゥリュスクがオープンしました!

スポンサーリンク



大須上前津に高級食パン専門店「フルールドゥリュスク」がオープンしました!
2月にオープンしたばかりのメロンパン専門店「メロンデメロン」のすぐ隣です。

 

 

高級食パン専門店のフルールドゥリュスクは国産小麦粉にこだわった食パン専門店。
伏見店に続き、上前津店は2店舗目になります。

 

フルールドゥリュスクのこだわり

フルールドゥリュスクは食パンの専門店です。
材料にも作る工程にもこだわっています。

最高級国産小麦100%使用

なんと国産小麦粉を100%使用、卵は使っていません。

「本ごね」の工程で水を使わない

本ごね工程では一切水を使わないため、焼きあがった食パンはより芳醇な香りを楽しめます。

最高級の国産小麦使用

最高級の国産小麦を独自のブレンドと「湯だね製法」で、しっとりもちもちに焼き上げます。

 

お店に並ぶ食パンは3種類

フルール食パン

  • 2斤(1本)800円(税別)
  • 3斤(1本)1,200遠(税別)

最高級国産小麦を使ったオリジナルブレンドの高級食パン

フルールマスカットレーズン

  • 1.5斤(1本)800円(税別)

マスカットレーズンを織り込んで焼き上げたもちもち食パン

フルールメープル

  • 1.5斤(1本)800円(税込)

メープルシロップを練りこんで焼き上げた食パン

フルールドゥリュスクから画像をお借りしています。

おすすめの食べ方

お店では焼かずに「生」のまま食べるようにお勧めしています。
こだわりの「生きている食パン」は日ごとに違った風味を味わうことができるとのこと。
公式サイトでそれぞれの味わい方を紹介しています。

1日目(焼きたて)

焼きたての香ばしさと水分がしっかり残り、最も「しっとり」「もっちり」を楽しむ事ができます。

2日目(成熟)

水分量が少しづつ減少するとともに、「旨み」「甘み」がより強く楽しめます。最も美味しい日と言われています。

3日目(安定)

程よいバランスに味が整い、何枚でも行けそうです。

 

マスカットレーズンを食べてみました

そんなこだわりの食パンの「フルールマスカットレーズン」を購入しました。
焼きたてのまだ温かいパンをお持ち帰りです。

大粒のマスカットレーズンはさわやかな甘さ。
少し甘酸っぱくておいしいです。

中の生地は卵を使っていませんがうっすらと生成りがなかってますね。
同じように卵を使っていない「乃が美」の食パンは真っ白でした。

サイズは11cm×13cm×18cmほど、783gです。
これで1.5斤ですが、持ってみるとずっしりとしています。
家にあるスーパーで買った食パンと比べてみましたが同じサイズでも手で持ってわかるほど重かったです。


こんがりとしっかり焼き目がついています。
この耳が焼きが強くて硬めなんですが、噛むと味わいがでてきておいしい。

翌日にも焼かずに食べてみました。
2日目になると噛み応えのあった耳がしっとりとしてまた違う味わいでした。
ふわふわ感さすがに1日目ほどではありませんでしたが、しっとりとやわらかく生のまま十分おいしくいただけます。

中の生地はもっちりもちもちで濃厚。
ほんのりと甘くておいしいです。

こちらのフルールドゥリュスクをプロジュースしているのは実は昭和二年創業の老舗和菓子屋「浪越軒」さん。
この感動的な「もちもち感」は和菓子の技術を生かしているのでしょうか?

食パン専門店の横はメロンパン専門店

お隣のメロンデメロンも浪越軒の系列です。
たくさんの種類のメロンパン、アップルパイ、クロワッサンが並ぶおしゃれなお店です。

電話予約可能

お店へ行く前に電話で予約しておくと安心です。
TEL 052-746-9177

フルールドゥリュスクをお得に買える裏技

この日は11時半頃にお店に行きましたが、お店の棚にはスライスされた前日焼いたパンが並んでいました。
当日の焼きたてパンよりお得な「1斤400円」で並んでいます。
食パンは焼いた翌日が生地が落ち着いておいしいといわれるのでこちらを買ってもいいですね。

「フルールメイプル」はありませんでしたので欲しいパンがあるかは運次第のようです。
こちらのスライスパンが欲しい方はお早めに。

↓発酵なしで冷凍のままオーブンで焼ける冷凍生地で自宅で手軽に焼きたてメロンパンをどうぞ♪

フルールドゥリュスク上前津店
営業時間  10:00~19:00
定  休 日    年中無休