レニエのショートケーキの日10月は自慢のモンブラン”栗のケーキ

スポンサーリンク



中津川モンブランで全国的に有名になった仏蘭西菓子店「レニエ」。
その自慢の栗を使ったレニエのショートケーキをいただきました。

 スポンサーリンク




実はこちらはレニエさんが22日のショートケーキの日に予約販売をしているショートケーキなんです。

カレンダーを見てみると22日の上は15日、つまり「いちご」がのっているから22日はショートケーキの日なのです。
レニエでは、7月8月9月10月の22日に2000円相当の旬のショートケーキを1000円(税抜)で大サービスします。
月ごとに旬のフルーツをふんだんに使ったケーキをご用意します。
(※写真はイメージになりますのでご了承ください。)

  レニエ公式サイト

 

予約と受け取りは、西区レニエグランメゾンと北区レニエデュノールのみになります。
今回は西区のグランメゾンへ行ってきました。

レンガ作りで明るい開放的でおしゃれなお店です。
お隣にはレストランがあってお食事もできるんですよ。

 

さて、ショートケーキのサイズは直径13cmほど。
これで1,000円(税抜)とは驚きです!

 

価格は大サービスでも味に妥協はなしです。
レニエ自慢のこだわりモンブランクリームをたっぷりと。
濃厚そうでいかにもおいしそうなクリームでしょ?

 

2段のクリームは上はカスタード、下は栗のクリームです。

 

スポンジ生地はふわふわで軽い食感。
クリームもたっぷりですがクドくないんです。
どんな秘密の技があるんでしょう?

ショートケーキの日は「7月8月9月10月」のみです。
おいしくいただきました。

婦人画報でも紹介されたレニエの「中津川モンブラン」はお取り寄せも可能。


お菓子屋レニエ 中津川モンブラン(4ヶ入)
posted with カエレバ
お菓子屋レニエ
Amazonで最安値を探す