ふっくらやわらかパンのトラ八事限定牛乳クリームパンおすすめ8点

スポンサーリンク



去年末に名古屋にオープンしてから、まだまだ行列の耐えない人気店「スペイン窯パンのトラ」八事店。
八事店限定の牛乳クリームパンをゲットするべく行ってきました!

 

 

以前は神戸屋さんだったところですね。
駐車場は結構広いのでスムーズに入れました。

この日は日曜日正午で店内入ってすぐのところからすでに行列です。
列に並びつつ、パンを選んでトレイに載せます。
滞在時間が長い上に後戻りができないという焦りから思わず買いすぎちゃいます。

この日はお店に入ってからレジを終えるまでちょうど30分くらいでした。
お店を出るときにはさらに行列が伸びていました。

9点をお買い上げしましたがどれもおいしかったです。
独断と偏見でおすすめ順にご紹介していきますね。

いもパン/180円

ソフトな食感の専用の生地に角切りさつま芋の甘露煮をゴロゴロ包み込みました。仕上げは自家製の紅茶シロップ。ボリューム満点の人気商品

18cm、約180gくらい。

とってもやわらかくてふわふわのほんのり甘い生地です。
さつまいもの甘露煮とのマッチングがほっこりと素朴な味わい。
サイズも18cmと大きくて180円とコスパも味も最高の1品。

野沢菜おやき/180円

薄く焼いた記事に刻んだ野沢菜がたっぷりと詰めてあります。
こんがりと焼けておいしそう。

結構塩気が強いのですが、それがまたクセになるおいしさです。
生地ももっちりとしていて野沢菜とよく合います。

アップルパイ/330円

【八事店限定】じっくりと煮込んだリンゴとフレッシュなリンゴの2種類を使用した、りんごたっぷりのアップルパイです。
くるみ入りで香ばしく焼きあがりました。

18cm、81gほど。

口にいれるとアップルと同じくらいくるみが主張しています。
ちょっと斬新なお味なので是非一度食べてみてください。
パイ生地はよく焼けてパリパリでおいしいです。
サイズはさほど大きくないので330円はちょっと高いかな。

ベーコンとほうれん草のチーズフォンデュ/260円

フランスパンの生地で角切りベーコン、ほうれん草、チーズフォンデユを包んで焼きあげました。

18cm、123gほど。

ごろっとベーコンにほうれん草のチーズホンデュでグラタンみたいな感じです。
ハード系のパンとよく合います。

カンパーニュハムサンド/290円

ライ麦を使った石窯カンパーニュの生地にロースハム、トマト、クリームチーズ、リーフを挟んであります。唯一のカンパーニュのサンドイッチ

18cm、181gほど。
サンドイッチの冷蔵ケースにはこちらのサンドが2つ残っているだけでした。

スパイスが効いていて好きな味です。
ハムは普通のボンレスハムですね。
カンパーニュがもちっとしてやわらかめ。
カンパーニュならもう少し歯ごたえのあるものが個人的には好きかな。

消費期限は当日中。

八事限定エクレアミルフィーユカスタード/280円

【八事店限定】サクサクのパイ生地とやわらかいシュー生地の2層構造のお菓子です。中は濃厚なカスタードクリーム入り。

 

ミルフィーユのようなエクレアのような生地にカスタードクリームが入っています。
こちらも八事店限定でチョコ味もあるみたいです(この時店頭にはのみ)。
カスタードクリームがとってもおいしい。

八事限定牛乳クリームパン/230円

【八事店限定】サクサクのパイ生地とやわらかいシュー生地の2層構造のお菓子です。中は濃厚なカスタードクリーム入り。

12㎝、114gほど。

白くて大きめサイズで並んでいると結構なインパクトです。
しかもかなりの面積を占めていたので八事店の一押しかもしれません。

さくっとしたパイ生地に中はやわらかなシュー生地だそうです。
”だそうです”というのは食べた時には普通のパン生地と思ったので。
クリームは濃厚というよりあっさりめといった感じでカスタードというより牛乳クリームだと思ってました。
上のエクレアミルフィーユのカスタードとは見た目も味も差がありますね。
八事店の看板商品というにはちょっと?

照り焼きチキン/160円

おなじみの照り焼きチキン!お昼に、おやつに!!うまさの秘密は「秘伝のたれ」で仕上げてあることです。

9cm、90gほど。

チキンがやわらかなでおいしいです。
なぜか下の方なのはわたしが照り焼きがさほど好きでないという個人的な理由のみ。

八事限定の高級食パ/2,200円

【八事店限定】フランス産の口当たりがクリーミーで、芳醇な香りが特長のエシレバターをふんだんに使用した食パンです。焼いた後にバターがいらないです!

今回は購入していませんが、こちらが八事店お勧めの高級食パンです。
高級住宅街ならではの限定品だそうですよ。

お店の奥でパンを焼いてくれているのを見ることができます。
3時まではどんどん焼きあがるので焼きたてのパンがいつでも買えるそます。

まとめ

どのパンもおいしいかったです。
特にいもパンの生地のやわらかさは感動的でした。
種類も多かったのですが、サンドイッチがほとんどなかったのが残念。

惣菜パンやサンドイッチはリーズナブルですが、スィーツ系がちょっとお高い気がしますね。
ハード系よりもふわふわ系のパンがおいしかったです。
また次は時間をずらして行ってみたいと思います。

おまけ

窓際はテーブル席3つにカウンター5席ほどのイートインコーナーになっています。
珈琲1杯が無料でいただけるのですが、ちゃんと豆から挽く本格派でした。
さすがに土日は運がよくないと席には座れそうにないですね。

そしてお店のレジはトレイに並べると自動で計算してくれる自動レジなんですよ。

こちらのセルフレジで清算している間に店員さんがパンを袋に入れてくれます。

イエローのショップバッグは底に厚紙を敷いてくれます。
やわらかなパンが潰れてしまわないようにとの心遣いですね。
有難いです。

パンのトラ八事店
営業時間  7時ー19時